福祉用具レンタル

レンタル商品一覧

  • ベッド
  • 床ずれ予防用具
  • 車いす
床ずれとは

床ずれとは・・・長時間同じ姿勢をとることで、骨の突起部が圧迫され、その部分に血行障害が起こり、細胞組織の破壊が起こった状態のことです。

床ずれ発生のメカニズム

1.床ずれはどうしてできるの?

①いつも下になっている部分の皮膚が圧迫されるので血行が悪くなるため。
②皮膚が不潔になったり、湿ったり、摩擦が起きたりするため。
③全身の栄養状態が悪くなるため。

2.床ずれのできやすい場所

■仰向けに寝ている場合

床ずれの出来やすい場所(仰向けに寝ている場合)

■横向けに寝ている場合

床ずれの出来やすい場所(横向けに寝ている場合)


治療と予防の三原則

治療と予防の三原則・・・とにかく、原因となる要素を取り除く事が必要です。

1.体位変換をして、同じ位置の圧迫をさけましょう

●仰向け、右向き、左向き・・・と、2時間毎に体位を変えましょう。
●できるだけ座らせましょう。

2.清潔、乾燥を保ち、刺激をさけましょう

①入浴や清拭で皮膚を清潔にし、おむつ交換は手まめにして、むれを少なくしましょう。
②寝まき、シーツはノリづけせず、よく乾いたものをシワのないようにしましょう。
③寝まき、シーツ、ふとんはよく日光に干しましょう。
④寝床にゴミや食べかすなどがあれば取り除きましょう。

清拭のときにマッサージも

3.全身の栄養状態を良くしましょう

食べやすく工夫した、バランスの良い食事内容にしましょう。特に、たん白質やビタミンCを十分に摂りましょう。

商品の詳細

取扱商品の詳細については株式会社レンタコムのページをご覧下さい。

▲ページのトップへ戻る