サービス一覧

環境モニタリング

食品・医薬品・精密・その他各種工場において、異物が混入する可能性は原料・製造・保管・流通に至る全ての工程で潜在的に存在しています。そこで、異物混入防止策も一貫性が要求され、総合的に視野に立った高度な品質管理が必要となります。
虫による異物混入を考える場合、工場内に生息する全ての虫を対象として考えなければなりません。それらは、種類も多くそれぞれに習性・生態も異なるため、対策には専門的な知識と高度な技術・経験が要求されます。

弊社では、アメリカで開発されたIPM(Integrated Pest Management)を導入し、昆虫相の調査・インスペクション(点検)・分析を行った上で、安全で効果的な総合害虫管理を行っています。

環境モニタリング サービスの流れ

お問い合わせ

お電話・FAX・メールにてお問い合わせ下さい。
(FAX・メールの場合は、1~3営業日以内に弊社担当よりお電話にてご連絡させていただきます。)

調査

お問い合わせの際決定した日時に、弊社営業スタッフがお伺いいたします。
お客様からのヒアリングに基づき、徹底的に調査を行います。
※調査を行う際、注意事項などを詳しく説明させていただきます

お見積もり

調査終了後、仕様を検討しご提案させていただきます。
※ご不明な点は、現場スタッフにお気軽にお尋ね下さい。

ご契約

お客様の方でじっくりご検討いただき、ご提案したプランに納得いただきましたら、お申し込み下さい。
お客様のご希望の日時により、施工実施日を設定いたします。

工場内調査

お約束の日時に、弊社施工スタッフがお伺いいたします。

工場内調査工場内調査

昆虫同定・分析・解析

昆虫相の調査、インスペクション(点検)、分析を行います。

昆虫同定昆虫同定

報告書提出

分析の結果の報告、改善等のご提案をさせていただきます。

報告書

料金のお支払い

お約束の日に料金をお支払いいただきます。

アフターサービス

定期的に弊社施工スタッフがお伺いいたします。

▲ページのトップへ戻る